« 道元の冒険 大阪。 | トップページ | 道元の冒険 大阪初日感想。 »

2008年8月 4日 (月)

道元の冒険 大阪初日観劇。

観てまいりました、初日公演。

めちゃくちゃ面白かったですよ。

戯曲を読んで行ってたので、

それも良かったのかもしれないけれど。

とにかく阿部さん以外の出演者の皆さんが、

動きまわり、早変わり、

凄いです。

大石さんが一番笑いとってましたね。

木場さんの歌声もさすが。

大石さん木場さんさんの3人で、

天台大学応援歌を歌うやけくそさ、

何か好きですよ~。


<以下、さんばっかりです・・・。

席が割と良い席だったので、

さんの表情もばっちり

歌が…、って東京公演の時にはハラハラされた方もいたようですが、

大阪公演では、声もよく出てウマかったですよ~。

兼平のときの「ちっ!」っていう表情や、

壮年道元のシリアスな顔も、はっきり。

青年道元を頭を下手から上手へ走りながら殴るシーン、

コケつつ、「うぉりゃぁ!」と言いながら走り抜けたさん、

阿部さんも耐えきれず笑ってました・・・。

もう他にも笑えるところ満載で、

兼平に扮装したさんが出てきたときは、

どなたか思いっきりふいてらっしゃいました・・・。

漢語の津波のシーンは、読書人さんがめちゃくちゃいい味出してます。

「梅が散りました」のうっとりさん、

その後も怪しげな日本語のさん、

表意文字ソングのさん、

目が離せませんでした・・・

青年道元を送るときのさん、

めちゃめちゃいい表情ですよね。

カーテンコールは5回あったかな?

最後のカーテンコールでは、

やはりさん、さっさと着替えに入ってましたね・・・。

(阿部さんもだけど)


私は3回目でスタオベしましたが、

周りの方は殆どしていなかったので、

ちょっと恥ずかしかったです・・・。

でも、阿部さんに笑顔頂きました!

最後のカテコはオールスタンディングでしたよ!

本当楽しかったです。

今度は10日千穐楽。

今度もほぼ同じ席なので、

ガン見してきます!!!

|

« 道元の冒険 大阪。 | トップページ | 道元の冒険 大阪初日感想。 »

舞台・演劇」カテゴリの記事

蜷川幸雄演出」カテゴリの記事

高橋洋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道元の冒険 大阪。 | トップページ | 道元の冒険 大阪初日感想。 »